読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンプキンスパイスラテ

IT系のことが多めの日記帳です

MT初心者が自分の為にまとめた覚えておくことメモ

テンプレートタグの種類

変数タグ MT::Template::Context->add_tag($name, \&subroutine)
コンテナタグ MT::Template::Context->add_container($name, \&subroutine)
条件タグ MT::Template::Context->add_container_tag($name, \&subroutine)

複数リテラル

<<HTMLHEREDOC,
テキスト
テキスト
HTMLHEREDOC

現在のコンテクスト,引数,条件式のハッシュ参照

my ($ctx, $args, $cond) = @_;

MT::Objectのサブクラスを作る

テーブル「mt_クラス名の小文字」が生成される
カラム 「クラス名_記述したカラム名」が追加される

ソート順

direction => 'descend' or 'ascend'

範囲

start_val => 20081128000000
range => { カラム名 => 1 } (1は固定)

返されるオブジェクトが一意であることを保証

unique (joinを使うときのみ有効)

プラグイン内のコンストラクタ

sub init_registry{ }
プラグインが new される際に、コンストラクタの初期化処理でコールされる

プラグインの種類

AppTemplateSource 管理画面のテンプレートを直接変更
AppTemplateParam HTML::Templateに渡されるパラメータに対して追加や変更を行う
AppTemplateOutput 最終的に出力されるHTMLに対して変更を行う